タキオンミュージシャンの日記

スロベニアにて体も楽器もタキオン化されたミュージシャンのライトワーカーへの目覚め

久高島の古来の巫女の舞の奉納を体験させて頂く事が出来ました!😊🌹🙏✨

f:id:TachyonMusic:20210923215726j:image

 

素晴らしき導きを頂き久高島の伝統的な古来の巫女の奉納の舞を拝見させて頂く事が出来ました!☺️
とても光栄であり幸せでした🌹
コブラが送ってくれ僕が翻訳した記事の中に出てくる沖縄、久高島の女神と巫女の歴史がまさに具現化されました✨
凄いです!

 

ブログこちらです🌹
https://tachyonmusic.hatenablog.com/entry/2021/09/04/012457

 

小嶋さちほさんご縁を頂き本当にありがとうございました🙏✨


とてもとても美しく、女神と巫女のエネルギーを体験する事が出来ました。
感謝感激です。

神聖な儀式のため拝堂内の奉納の舞の様子の写真や映像を投稿する事ができませんが直接会える方にはこの貴重な体験を伝えさせ頂きたいと思いまう😊


このエネルギーを頂き、明後日9月25日は沖縄八角堂にて女神フェスリトリート全快で開催いたします!🌈

 

参加希望もどんどん頂き満員となりましたがせっかくの貴重な機会ですので参加枠を増やします✨


是非この貴重な機会にご参加頂ければ嬉しいです!😊
楽しみです!!!!🌹

 

みんなで愛と光と共に最大限の女神エネルギーを降ろし、定着させ、広げましょう!🌈

 

イベントについて🌹
https://tachyonmusic.hatenablog.com/entry/2021/09/18/125012

 

Victory of the Goddess!🌹

Victory of the Light!✨

 

#kentahayashi #tachyonmusician #タキオンミュージシャン #タキオンミュージック #victoryofthelight #tachyonmusic #tachyon #looppedalninja #japan #japanese #444hz #healing #meditation #lightworker #ライトワーカー #久高島巫女 #女神フェス #沖縄 
#solfeggiofrequency #healingfrequency #healingmusic #meditationmusic #okinawa #newrelease #432hz #432hzmusic #八角堂 #巫女 #久高島 #巫女の舞

女神フェスin東京大成功でした!😊🌹✨

f:id:TachyonMusic:20210921180956j:image

 

女神フェスin東京は盛大に盛り上がり無事完了致しました!😊

 


定員満員の予約に達し沢山の方々にお越しいただき本当にありがとうございました!

 


上空からも地下からもサポートしてくれた女神や、レジスタンスムーブメント、銀河連合をはじめとする全ての光の存在にも多大なる感謝を送ります✨🙏

 


今回もコマンド12 21をみんなで唱えるところから始まり、女神を呼び出しました🌹

 


女神フェスでは女神を呼び出すといつもとても強力に女神のエネルギーを全身にビリビリと感じます。

全てを愛と光で包み込む女神のエネルギーはとても言葉では表す事ができないほど気持ちよく、おのずと多大なる感謝が溢れ出して来ます。

 


お二人の女神様によるチャイムでの生演奏と呼び出しの文言もとても美しかったです✨

 


女神瞑想からの432Hzタキオンヒーリングライブと巫女のアクティベーションの融合も素晴らしかったです🌹

 


みんなで行い感じたワンネスワークもとても素晴らしい体験でした🌈

 


そしてIsis Atsumiさんによるベリーダンスはとっても情熱的で美しく、胸の中が熱くなり魂の記憶が蘇ってくるのを感じました。

感動的な素晴らしいダンスでした!🔥

 


ベリーダンスの後半からみんなで踊り始め、

444Hzタキオンミュージックダンスライブの時にはみんなもう凄かったです!🤩

海外のレイブ会場かと思いました笑

 


みんなの大解放ダンスを演奏しながら見て感じ、とても微笑ましく嬉しかったです!😊

 


それは今まさに必要な愛と光と情熱の圧縮突破のエネルギーでした!🔥

 


ワンネス懇親会もとても盛り上がりソウルファミリーのお正月の集まりの様でとても楽しかったです♪

 


改めて女神フェス開催チームの仲間、ご参加くださったソウルファミリーの皆様、あらゆる次元からサポートしてくれた全ての光の存在に感謝とリスペクトを🙏✨

 

 

 

次のミッションは女神フェスリトリートin沖縄です!🌹

9月25日に素晴らしいスピリチュアルな御堂である八角堂にて開催します!😊

 

https://tachyonmusic.hatenablog.com/entry/2021/09/18/125012

 


久しぶりの沖縄楽しみです!♪

 


あと数名参加枠ありますのでご参加大歓迎です!🌈

 


今回も参加者の皆様と愛と光と共に最大限の女神エネルギーを沖縄の地に降ろし、定着させ、広げることを心より楽しみにしています!😊🌹

 


圧縮突破へ向かって共に支え合い加速していきましょう!✨

 

 

 

Victory of the Goddess!🌹

Victory of the Light!✨

9月21日🌕一粒万倍日に432Hz新曲Orion 432がリリースされました!😊

f:id:TachyonMusic:20210914011811j:plain

 

432Hzタキオンヒーリングミュージック惑星シリーズ新曲「Orion 432」がリリースされました!㊗️

 

今作もタキオン化されたギターで完全即興一発録音したものです!😊

 

オリオンは潜在意識の全ての闇を光に変え、二元性からワンネスへの変容をサポートしてくれます✨

 

書くミュージックサイトにてお楽しみ頂けます!♪

 

youtu.be

高音質音源こちらから購入できます♪

kentahayashi.official.ec

 

 

Spotify

open.spotify.com

iTunes

Orion 432 - EP

Orion 432 - EP

music.apple.com

 

Victory of the Light with Tachyon Music!✨

9月20、21、22国際遠隔ヒーリング&22日世界同時満月瞑想✨

f:id:TachyonMusic:20210920223233j:plain

 

毎月楽しみにしている国際遠隔ヒーリング今月は9月20、21、22日の三日間23時からです!😊

 

リンクこちらです♪

20日

 https://youtu.be/g_M1mpkQ27I

 

21日

  https://youtu.be/wRlaJNVhH8Q

 

22日

 https://youtu.be/mAUkJIb9HtU

 

どなたでもどこからでも無償で受けられます。

是非この機会にヒーリングを体験してみてください!😊

 

そして世界同時満月瞑想は21日の23:45からです🌕

www.youtube.com

 

他にも瞑想各種の詳細はこちらご覧下さい♪

paradism.hatenablog.com

 

明日から沖縄へ出発します!

 

9月25日女神フェスリトリートin沖縄楽しみです!^^

 

あと数名まだご参加頂ける枠あります🌹

ご参加希望の方はご連絡ください♪

 

tachyonmusic.hatenablog.com

 

Victory of the Goddess!🌹

Victory of the Light!✨

 

 

9/25女神フェスリトリートin沖縄@八角堂🌹

f:id:TachyonMusic:20210918121450j:image

 

一昨日無事に女神フェスin東京完了しました!🌹満員の予約に達し当日は盛大に女神エネルギーを降ろし、定着させ放つことが出来ました!😊盛り上がり凄かったです!🤩

また改めて記事を書きます♪

皆様本当にありがとうございました!🌈

 

 

来る9月25日には女神フェスリトリートin沖縄を開催致します!🌹

 

沖縄には日本最大の女神ボルテックスがあり、世界的に見ても極めて重要な場所です。

 

その沖縄で女神フェスを開催するという導きが以前から高次元より来ていました。

 

沖縄で女神エネルギーを降ろし、定着させ、広げる事の重要性をもっと多くの方々に知って欲しいので何かシェアできるものありますかとコブラに聞いたら素晴らしい英語記事を送ってくださり早速翻訳しました🌹

沖縄女神と巫女の歴史を感じる事が出来る素晴らしい記事です!🌈

 

tachyonmusic.hatenablog.com

 

 

沖縄女神フェスの準備は最初妨害と思われる様な事も起き、なかなか大変できしたが、(それだけ重要なイベントだと感じています)

素晴らしきお導きがありとっても素晴らしい会場で開催出来ることになりました!😊🙏

 

ボガンボスという素晴らしき伝説のバンドのボーカルであるドントさんの奥様の小嶋さちほさんが創られた御堂、八角堂という場所での開催が決定しました!✨

f:id:TachyonMusic:20210918123220j:image

 

さちほさんは20年以上女神エネルギーワークや巫女女神の舞、ライヤーという琴の様な楽器を使って528hz音楽と共に音魂瞑想など素晴らしい活動をされていて、先日凄いシンクロにて滋賀で瞑想会とライブを開催されていたのでゆく事が出来体験させて頂きました!☺️

めっちゃくちゃ素晴らしかったです!♪

 

そんな素晴らしい沖縄の八角堂で9月25日女神フェスリトリートを開催出来ること、とても嬉しく思います!🌹

紹介してくださった友人にも多大なる感謝です🙏✨

 

八角堂のWEBサイトこちらです🌈

http://octagon.okinawa/about.html

 

9月25日(土曜)

女神フェスリトリートin沖縄

@八角

 

13:30会場

14:00スタート

参加費3000円

沖縄の方は地元で割引2000円にさせて頂きます🌹

 

18時完了

 

内容

女神瞑想

ワンネスワーク

432Hzタキオンミュージックヒーリングライブ

444Hzタキオンミュージックダンスライブ

 

ワンネス懇親会

 

という流れです😊

 

内なる導きとあらゆる次元でのサポートにより沖縄女神フェスリトリート開催が実現となり本当に嬉しいです!✨

 

参加ご希望の方はこちらまでご連絡ください🌹

healthyforestrecords@tutanota.com

 

 

当日はみんなで最大限の女神エネルギーを降ろし、定着させ、沖縄の地から日本中、世界中へ広げる事を、ワンネスを共同創造出来る事を女神フェス開催チーム一同心より楽しみにしています!😊

 

Victory of the Goddess!🌹

Victory of the Light!✨

9月21日満月🌕一粒万倍日にOrion 432をリリースします!😊

f:id:TachyonMusic:20210914011811j:plain

 

432Hzタキオンヒーリングミュージック惑星シリーズ🌍

 

今作は、

潜在意識の全ての闇を光へと変容する

そして二元性からワンネスへの変容をサポートしてくれる

オリオンです!✨

 

今作もタキオン化したギターで完全即興一発録音です!

 

ジャケは今作もKawakita Filmに感謝です🌈

 

 

まずはこちらから1分間の試聴が出来ます!♪

お楽しみください!😊

youtu.be

 

Victory of the Light with Tachyon Music!✨

コブラから届いた「沖縄で女神エネルギーを降ろす重要性」についての記事翻訳しました🌹

f:id:TachyonMusic:20210903230156j:plain

 

このたび世界でも有数の重要で強力な女神ボルテックスがある沖縄にて9月25日(土)に女神フェスin沖縄を開催する事に決定しました!🌹

 

コブラに連絡して、沖縄にて女神エネルギーを降ろし、定着させ、日本中、世界中に広げる事がいかに重要かという事をみんなに伝えたいので何かコメントやシェア出来るもの頂けますかと聞いてみたところ以下のリンクをすぐに送ってくださいました!😊

 

早速翻訳しました!

読んでみましたが、日本の女神や巫女のとても重要な歴史や記憶が記されています🌹

 

とても素晴らしい記事なので是非皆様とシェアしたくこちらのブログで載せさせていただきます✨

 

9月25日開催の女神フェスin沖縄

は素晴らしいお導きがあり、本当にステキな場所がきまりそうです!😊

今回の女神フェスは重要な女神エネルギーがある沖縄編!

という事でとっておきのロケーションにて泊まりOKでの「女神フェス リトリート」

にしようと考えています!🌹

(泊まらず日帰りでももちろんOKです♪)

 

女神フェス後は沖縄の夜空をみんなで仰ぎ一緒に食事を作ったり、焚き火をしたり、魂の対話で語り明かしましょう!😊

 

女神エネルギーとワンネスに包まれた楽しく美しい女神フェスリトリート

になること間違い無し!🌹

 

ワクワク✨

めちゃくちゃ楽しみです!!!😊

 

人数は限定10名ほどを考えております♪

定員に達し次第締め切りになりますので、お導きを感じた方は是非お早めのご予約をおすすめいたします✨

 

ご参加希望の方はこちらまでご連絡ください♪

kunoichi666@tutanota.com

 

沖縄の皆様のご参加是非とも大歓迎です🌹

そして今ジェットスターやピーチで格安航空券も出ておりますので、日本各地の皆様にもこの女神フェスリトリートin沖縄へご参加頂けたら嬉しいです!😊✨

 

tachyonmusic.hatenablog.com

 

以下今回コブラから届いた記事の翻訳です🌹

 

www.japantimes.co.jp

 

 

沖縄の忘れられた巫女の足跡をたどる

f:id:TachyonMusic:20210903230156j:plain


(写真)王の巡礼:斎場御嶺(せーふぁーうたき/サイハノうたき)のイビ(聖域)の最も象徴的なものは、2つの岩肌の間に形成された三角形のトンネルであるSanguiです。 | ALEX MARTIN

 

南城、沖縄県 –儀式の火からの輝きは、斎場御嶺の敷地に入るノロ(巫女)の側近を迎えます。 
進むにつれて、ローブを着た女性たちは、琉球王国(1429-1879)の最高位の巫女であり、
中心的な宗教的人物である聞得大君(きこえおおぎみ)の就任を記念して、クエナの儀式の歌を唱えます。


琉球諸島の最初の島である久高島から運ばれた白い砂は、天から降りた女神アマミキヨによって作られたと言われています。 深夜過ぎにイベントが最高潮に達し、聞得大君が神に昇格する前に、グループは斎場御嶺の6つのイビ(サンクチュアリ)で供物をします。


沖縄で最も尊敬されている御嶽(聖地)でかつて行われた式典、オアラオリもそうです。

 

f:id:TachyonMusic:20210903232234j:plain

聖なる小道:斎場御嶺を通るジャングルが並ぶ石畳の小道の1つ | ALEX MARTIN


この宗教儀式は、準備に数か月かかり、首里城から斎場御嶺までの2日間の旅で最高潮に達しましたが、1世紀以上にわたって実践されていません。 しかし、琉球王国の衰退する威厳は、風化した祭壇に刻まれたままであり、斎場御嶺の壮大な石灰岩の岩層を覆う亜熱帯のジャングルを曲がりくねった石畳の小道でつながっています。

 

沖縄県民にとって、南城の最東端である知念岬に位置するこの御嶽は、彼らのアイデンティティにおいて特別な場所を保持しています。おそらく、琉球王国の政治、外交、文化の中心地である首里城が去年の10月に火事で破壊された今ではなおさらです。

 

「火事以来、都道府県からの訪問者が驚くほど急増しました。 特に斎場御嶺は首里城と密接な関係があるため、人々は自分の歴史を研究するようになっているようです」と南城出身で20年のベテランガイドである大城淳子さんは言います。

 

400年以上の間、聞得大君に任命された王族の女性は、神聖な地位を主張し、王国の多くの村で儀式や祭典を行うことを任された巫女を統治するために聖地を訪れました。


王の女性の親族が率いるこの階層的な巫女のネットワークは、15世紀に設立されました。 ノロは、地元の御嶽を守り、アニミズムと祖先崇拝を融合させた島のチェーンの先住民の信念体系に基づいて宗教的機能を管理することを任務とする強力な人物でした。 大城氏は、彼らは地方の州に関する情報を常に注意深い王に伝える導管としても機能したと言います。


1879年に琉球王国が日本に併合された後、オアラオリの習慣はやがて姿を消しました。薩摩藩主による1609年の島鎖侵攻に端を発する出来事であり、この王国の付庸国としての地位の始まりを示しています。 徳川幕府(1600〜1868)。 最後の聞得大君は、1944年の戦時中に任命されました。

 

沖縄戦(1945年4月1日〜6月22日)とその後の1972年までの米国の占領中に、多くの御嶽とグスク(石壁の建造物、多くの場合城や要塞)が失われましたが、数百人がまだ島に点在し、 何千年もの間その人々によって古き信念を残した領域が保持されています。 2000年には、斎場御嶺を含むこれらのサイトのうち9つが、ユネスコ世界遺産に登録されました。

 

大城さんは、斎場御嶺の6つのイビのうち3つが首里城の部屋と同じ名前を共有していると説明しています。


のろが神々を祀った石庭の大庫理(ウフグーイ)は、首里城の2階の名前でもあります。 次に、首里城の料理区の名前である寄満(ユインチ) があります。これは、「豊作が集まる場所」を意味し、中国と他のアジア諸国との間の繁栄した交易所としての琉球王国の歴史を表しています。

 

f:id:TachyonMusic:20210903232830j:plain(写真)聖地:御嶽(神聖な場所)は沖縄の島々のいたるところにあります。 この御嶽は南城の佐敷地区の森にあります。 | ALEX MARTIN

 

3番目で最も象徴的なイビはSanguiです。2つの巨大な岩の塊の間に自然に形成された三角形のトンネルで、太平洋を見下ろす崖につながっています。 沖縄本島からフェリーでわずか30分の距離に、琉球王朝の神聖な儀式が行われた神々の島、クダカがあります。 歴代の王たちは聞得大君と一緒に島への巡礼を行い、後に崖の上の聖域から祈りを捧げ始めました。


サンギの過去の発掘調査では、一部は金で作られた勾玉ビーズ、中国の硬貨や磁器が発掘されました。これは、この場所の宗教的重要性と、中国の支流としての王国の長年の地位を反映しています。


中国の影響(China’s influence)は、建築や墓の形に描かれた象徴から、数多くの祭りや儀式に至るまで、沖縄に深く根付いています。 日本で行われるイベントの多くは太陽暦に基づいていますが、沖縄のイベントも中国の旧暦に従います。 たとえば、祖先と一緒に新年を祝う今年のじゅるくにち(1月16日)は、2月9日日曜日に開催されました。


その日、沖縄県那覇市の高校教師である石嶺ヨシノリ氏が、拡大家族とともに家族の墓を訪れ、贈り物や祈りを捧げました。 石嶺さんは、県内で4番目に大きな島である宮古島出身で、毎月(月暦)の1日と15日に火神と炉床(通常は厨房に祀られている)に、家庭の女性がお香を焚き、供物をするという火神の習慣を守っていると言います。


「これらの儀式と祭典は、家族が集まり、祖先を称える機会を提供します」と彼は言い、沖縄の緊密な島のコミュニティがこれらの伝統を21世紀まで維持するのに役立ったのではないかと推測します。


すべてが生き残ったわけではありません。 1978年12月、当時読売新聞の写真家を務めていたフォトジャーナリストの山城ヒロアキ氏が、久高島で12年に1度開催されるイザイホーの不思議な儀式を担当しました。

 

「当時、私が最後のイザイホーを撮影しているとは思いもしませんでした」と彼は言います。

 

馬の年の11月15日から4日間にわたって開催される600年の儀式は、クダカで生まれ育ち、島から来た男性と結婚した30〜41歳の女性がカミンチュ(天体)になるための入会儀式です。


このイベントは、島のクダカ家とホカマ家の最高位のノロによって監督され、61〜70歳、54〜60歳、42〜53歳の3つの異なる年齢層に分けられた巫女によってサポートされています。

 

f:id:TachyonMusic:20210903232856j:plain

写真  最後に:イザイホー式典で白いローブを着た久高島の女性たちが、1978年12月に島を横切って行列をリードします。  | HIROAKI YAMASHIRO


山城氏は、1966年に岡本太郎(1911-96)が沖縄を訪れ、イザイホーを目撃し、後に言葉や写真で彼の経験を記録したときに、このイベントは部外者の立ち入りが禁止されていたと述べています。 山城氏が出席した1978年のイザイホーはマスコミに公開されていたが、マスコミは式典の特定の部分にしかアクセスできなかったと彼は回想しています。

 

4日間にわたって、女性たちはさまざまな儀式、歌、踊りに従事し、神々が住み、すべての生命が生まれる琉球神の遠いユートピアであるニライカナイからの神々を歓迎しました。 祭りは、女性を神権に迎える祝賀会で終わります。


しかし、後継者が不足したため、1990年と2002年に式典が中止されました。琉球新報紙によると、2014年に3度目の式典が中止されたとき、島の区長であるウチマフミヨシ氏は、 経験豊富なイザイホーは失われ、伝統の終焉を意味する可能性がありますと語りました

 

「島の若い女性の多くが本島などに引っ越すことにしたからだそうです」と山城さん。 その最も重要な伝統が打ち消されたにもかかわらず、人口200人弱の島では、数多くの儀式や祭典が行われ、沖縄の人々との精神的な関連性は依然として強いままです。

 

山城氏は、沖縄の多くの島や地区で行われている宗教的な習慣や儀式は大きく異なる可能性があると述べています。 「しかし、久高島は特別で、王たちが祈りに行った場所です。」


これらの王たちが東の聖地を訪れるためにたどった巡礼ルート、ニライカナイの方向は、アガリウマイとして知られており、現在の南城にある合計14の御嶽、グスク、その他の聖地が含まれています。

 

f:id:TachyonMusic:20210903232924j:plain

写真 神聖な住居:南城の浜川御嶽は、琉球の創造の女神「アマミキヨ」が一時的に住んでいた聖地です。 | ALEX MARTIN

 

緑豊かな植生を吹き抜ける風の音と鳥のさえずりが、最近の午後遅く、そのような場所のひとつである浜川御嶽への訪問者を迎えます。 小さくて控えめな神社からの石の小道は、静かなビーチと、沖合に建てられたギザギザの岩のシャフトである矢原塚に通じています。 伝承によれば、女神アマミキヨはその後、浜川御嶽での彼女の旅の厳しさから回復しといいます。


その日の午後は満潮時に完全に水没したものの、干潮時には石柱が姿を現し、沖縄の人々から受け継がれてきた豊かな神話や伝説の記念碑として立っていると言われています。

 

斎場御嶺はナハの東15キロにあります。 那覇バスターミナルから38番または338番バスに乗り、斎場御嶺(850円、1時間)で下車し、徒歩5〜10分で行くことができます。 斎場御嶺の入場料は300円です。

 

COVID-19ガイドラインに沿って、政府は、居住者と訪問者がバー、レストラン、音楽会場、その他の公共スペースを訪問することを選択した場合は注意を払うよう強く要求しています。

 

 

翻訳

Tachyon Musician KENTA HAYASHI

 

Victory of the Goddess!🌹

Victory of the Light!✨